• 文芸出版半世紀

残念ながら廃業した都内湯屋

一期一湯 都内湯屋巡り「大富湯」(練馬区・南田中)

アニメ文化の発祥地、虫プロダクションから数分にある大富湯も姿を消した。若者が内風呂志向になり、水道水にかかる税金が減免でも営業的に苦しいのか後継者の悩みか、これも残念。

続きを読む

一期一湯 都内湯屋巡り「梅の湯」(足立区・千住)

宿場町通りを抜けて、正面には名倉医院(江戸時代には接骨医)。暗くてよくわからず買い物帰りのお婆さんに尋ねたら、もうとっくにないよ、とのことだった。北千住北口は銭湯激戦区、とても残念。

続きを読む

一期一湯 都内湯屋巡り「妙法湯」(西東京市・東伏見)

スポーツやジョギング帰りの人がのんびり汗をながせる憩いの場、武蔵関公園と早大グラウンドとの間の妙法湯は昨年、2013年九月にその使命を終えた。なんとも残念。

続きを読む

一期一湯 都内湯屋巡り「徳田湯」(練馬区・豊玉中)

近くのパン屋さんで尋ねたら、もうやってないよ、とのことだった。とても残念。 (2014・睦月)

続きを読む

一期一湯 都内湯屋巡り「日の出湯」(練馬区・練馬)

 練馬駅から一分でこれるこの湯屋も駅前の地価の高騰、もしくは経営者の世代交代による問題なのか、マンション建設にあいなった。代わりに駅前には複合大型施設がこの春に誕生した。準急・急行が停まり、大江戸線が通り、とても便利で活 …

続きを読む

一期一湯 都内湯屋巡り「天徳湯」(杉並区・西荻窪北)

女子大通りにある天徳湯。入口左には穏やかな日本海が描かれ、新潟民謡・弥彦山唄の一節が添えられている「弥彦お山でな—–西をみれば—–」脱衣所には長嶋から松井、高橋由伸まで、ジ …

続きを読む

一期一湯 都内湯屋巡り「菊水湯」(文京区・本郷)

普通は裸になった脱衣所の向こう、ガラス戸越しに富士山がみえるだけなのだが、湯船からみると番台側に「富山からみる特等席の立山」が描かれている。二年前の六月に更新されたペンキ絵は、まだ新鮮な薫り?体を洗いつつ両側から迫る松林 …

続きを読む